表示対象:
申込受付中
ANDPAD ONE CONFERENCE 2023 ダイジェスト版公開!菱機工業株式会社の渡邉様にご登壇いただいたユーザーセッションを超重要ポイントを15分にまとめたダイジェスト版でお届け!全国15拠点で新築・リニューアル・緖口・メンテナンス工事を手掛ける金沢/東京に本社を置く空調設備工事会社の菱機工業様。昨今、諸口工事では現場代理人が非常駐のため安全管理が常駐現場ほど行き届き難く、より精度の高い労災対策が課題となっています。ANDPADを導入し、同社がどのように緖口現場での安全衛生課題の解決に取り組んでいるのか。同社で長年にわたり工事​管理と仕組み化に携わってきた技術本部長の渡邉常務にお話いただきました。また、リニューアル工事など緖口以外の他現場への展開やエリアの全国展開など今後の展望と課題についても触れていきます。▼こんな方におすすめ・非常駐の諸口現場が多く、KY報告や安全衛生管理が徹底できていない・労災対策のための安全書類の保管をペーパーレス化したい【登壇者紹介】菱機工業株式会社常務取締役 技術本部長  渡邉 和也 氏▼開催概要開催方法:オンラインアーカイブ公開視聴時間:約16分参加費用:無料※ASBアカウントをご登録済みの方は、お申し込みいただいてすぐにご視聴いただけます。※初めてASBにお申し込みいただく方は、 最初のアカウント発行に際し、1-2営業日ほどお時間をいただいております。※本セミナーは建設業向けとなります。同業他社の方/法人への所属が確認ができない方は、 ご視聴いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
申込受付中
ANDPAD ONE CONFERENCE 2023 ダイジェスト版公開!株式会社シントーの井上様にご登壇いただいたユーザーセッションを超重要ポイントを15分にまとめたダイジェスト版でお届け!名古屋に本社を置く電気工事会社の株式会社シントー様。ANDPADをご導入いただいた背景には、現場の写真管理と帳票作成に時間がかかりすぎていたこと、管理職が工事進捗の把握に限界を感じていたことがあり、解消のために本社と営業所を巻き込んでDX化に取り組まれています。図面を用いた現場写真の管理、工程会議でのANDPADの利用、多くの現場進捗をどのように把握し管理しているかについて、営業所長の目線からお話いただきました。▼こんな方におすすめ・写真撮影の細かい指示がうまく伝わらず、撮り直しが発生することがある・写真管理や帳票作成に時間や工数がかかっている・管理者が現場の進捗状況を把握できず、トラブルを未然に防ぎきれない【登壇者紹介】株式会社シントー九州営業所 所長  井上 浩達 氏▼開催概要開催方法:オンラインアーカイブ公開視聴時間:約13分参加費用:無料※ASBアカウントをご登録済みの方は、お申し込みいただいてすぐにご視聴いただけます。※初めてASBにお申し込みいただく方は、 最初のアカウント発行に際し、1-2営業日ほどお時間をいただいております。※本セミナーは建設業向けとなります。同業他社の方/法人への所属が確認ができない方は、 ご視聴いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
申込受付中
ANDPAD ONE CONFERENCE 2022 特別アーカイブ公開!株式会社野本電設工業様にご登壇いただいたAOC2022のユーザーセッションを特別公開いたします。地域密着型で電気・空調設備工事事業を展開する野本電設工業様では、導入していた写真台帳管理システムの浸透がうまくいかない、管理職が会社全体の案件把握ができず、工期遅れに気づけない、過去案件が紙資料で保管されており、欲しい情報に辿り着けない、という大きな課題を抱えていらっしゃいました。ANDPADを導入いただく事で、どの様に改善いただけたのか。電気工事専門会社様のANDPAD活用事例を詳しくお伝えしていきます。▼こんな方におすすめ・既存ツールが社内に浸透できていない方・属人的な情報管理を改善したい方・紙書類で管理している案件情報をうまく活用できていない方—————————開催概要—————————開催方法:オンラインアーカイブ公開視聴時間:50分参加費用:無料※お申し込みいただいてすぐにご視聴いただけます。
申込受付中
2023年11月に開催された、ANDPAD ONE CONFERENCE 2023の大好評セッションを特別アーカイブにて公開!専門工事会社が実現する、次世代の現場管理電子黒板活用だけで終わらない、これからの専門工事会社における現場のテクノロジー活用を考える2022年はアンドパッドにとって、「専門工事元年」でした。以降、より多くの専門工事会社様で導入が加速しています。直近では特に、図面や安全衛生での活用も広がっています。工事写真のデジタル化だけに終わらない、その先の現場DX最前線、ぜひご覧ください。